アンケートに答えるだけのアルバイト!?アンケートモニターのアルバイトについて聞いてみた

スマートフォン

アンケートモニターのアルバイト

アンケートモニターのアルバイトは、手軽にバイトできることから幅広い世代の人に人気となっています。
バイトをするにはどこで探せばいいのか?どんな仕事内容なのか?をアンケートモニターのアルバイトをしているお二人に取材してきました。

Q:アンケートモニターのアルバイトの内容を教えてください。

主婦のYさん:アンケートにもいろんな種類があるのですが、私はアンケートサイトに登録しています。
メールで送られてくるアンケートに回答するだけだからとても簡単なんです。

大学生のSさん:私もYさんと同じアンケートサイトを利用しています。
会場調査はメールよりも謝礼がいいので、時々参加します。

アンケートの種類

Q:アンケートには種類があるのですか?

大学生のSさん:はい!
アンケートサイトに登録したメールアドレスに、アンケート用のURLが記載されているのでそこに行って回答するアンケートや、会場で行う調査という形のアンケートがあります。

会場ではモニターとしてアンケートに回答する場合と、座談会でインタビューされるものがあります。
一番謝礼がいいのは座談会、次に会場調査、スマホやメールのアンケートです。

主婦のYさん:私もできれば会場調査や座談会に参加してみたいのですが、子供が小さくて連れて行くのがちょっと…。
だから気軽にできるアンケートサイトを利用しています。
大学生のSさん:アンケートモニタのバイトは、アンケートに答える側の他に、アンケートを聞く側のバイトもありますよ。

Q:街ゆく人に声をかけたりしたのを見たことはありませんか?

大学生のSさん:あー!ありますあります。
それが聞く側のバイトですね。
会場調査のときも、アンケートを聞くバイトがあります。

アンケートに答えるだけでいいの?

主婦のYさん:メールアンケートにもいろいろあって、簡単な項目だけ答えればいいものもありますし、結構詳しく個人情報を書き込まないといけないものもありますね。
アンケートに答えるとポイントがもらえるんですが、簡単なのはポイントが少なく、複雑なほどポイントは多くなります。

大学生のSさん:もしも個人情報等を教えたくない場合は、アンケートに答えなくてもいいんですよ。
自分の判断で選べるから、多少ポイントが少なくてもコツコツ貯めればいいやって感じです。

Q:ポイントはどう使うのですか?

大学生のSさん:サイトによって多少の違いはありますが、1ポイント=1円としてポイントを使ったり、お金に換算したりできます。
会場調査では謝礼としてお金が出るので、登録時に指定した口座に振り込まれます。