絶対にバレてはいけない仕事である結婚式代行の仕事内容を知りたい!

結婚式に代理出席するバイトとは

結婚式に代理出席をするバイトがあります。
結婚式ですので、お酒を飲んだり、ご飯を頂くこともできます。
更には引きで物をもらった上で給与をもらうことができる仕事です。
非常に魅力的なバイトであると考えることができます。

しかしながら、サクラであることは絶対にばれてはいけませんので、それについてはかなり神経質にならなくてはなりません。
たとえば、新郎と新婦とはどのような関係ですか?と聞かれたら、適切にこたえなくてはなりません。

あらかじめ、新郎・新婦に関する情報や家族構成などを把握しておくことは必要院なります。
従って覚えなくてはならないことがたくさん出てきてしまいます。
場合によっては、代理出席であるにも関わらず、余興やスピーチを依頼されることもあります。

なぜ代理出席が必要となるのか

なぜ、代理出席が必要となるのでしょうか?代理出席者の席を用意するための費用はなかなか大変です。
しかしながら、格式のある結婚式をする上で、新郎と新婦の家で、出席者のバランスを取ることが必要になります。
あまりにもバランスが悪くなってしまうのを避けるために代理出席者を用意するのです。
また、新郎あるいは新婦が家族と絶縁状態の時には、親の代わりをする人の代理出席を依頼する場合もあります。

代理出席者の給与

代理出席をする場合には、披露宴だけですと、5000円程度の給与になります。
スピーチや余興をした場合には、追加で2000-3000円を頂けます。
交通費などももちろん支給されます。

代理出席の仕事をするには、派遣会社への登録が必要です。
すぐに仕事があるという訳ではありませんが、登録をしておけば、仕事の依頼があります。
結婚式に出席する、仕事ですので、一定のマナーを身に着けておかなくてはなりません。

礼服などは自前となりますが、ご祝儀は会社の方で用意してくれますので、自分で用意する必要はありません。
代理出席者であることが後から発覚することを避けるために、絶対に、他の参列者と連絡交換をしないようにしなくてはなりません。
当日キャンセルをすることは不可能ですので、その点は把握しておくことが求められます。

代理出席の仕事は他にもあります

結婚式以外の会合の代理主席の仕事もあります。
例えばお葬式や、お墓参りの代行などの仕事もあります。
彼氏・彼女代行は夫婦代行の仕事もあります。
合コンの代行といった仕事まであります。

別の自分になりきることが求められる仕事が代行ですので、なかなか大変ですが、その分給与はいいので、自分でもできそうであるというのでしたら、積極的に代行の仕事をしてみてもいいかもしれません。
もちろん、代行をやっていることは秘密にしなくてはなりません。